渓流、本流ミノーイング 時々 ハンドメイド
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110617_niji.jpg

いつもの区間のやや下流にて。
ここの管理漁協さんはニジマスは放流してません

故に上流にある養魚場からの脱走兵でしょうね
110617_niji1.jpg

Leafをバックリ!

110617_niji2.jpg

掛かったあとは走る、跳ぶで大騒動!
関東なんかでは、なんだ虹鱒か・・・
なんて言われるけど、こっちじゃ滅多にお目に掛からない希少種で(笑)
今回もこの2本だけでしたしね
確かにやまめの可憐さはないけどナイスなファイターでしたよ

さらに釣り上がっていくと

110617_iwana.jpg

いわなヒット!

110617_iwana1.jpg

最近このアメマスタイプのいわなが良く掛かるのですが、本来はオレンジの斑点にオレンジベリーの
ヤマトイワナっぽいのがこの川の「いわな」だったんですがね

放流事業がないと釣りが成り立たないのもまた事実で・・・


完全な外来種の虹鱒と、本来は在来種なのに何だか外来種っぽいイワナ
いろんなことを考えさせられる今回の釣行でしたね


スポンサーサイト

【2011/06/17 16:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。