FC2ブログ
渓流、本流ミノーイング 時々 ハンドメイド
今回はmarugariさんにお付き合い頂いて我がホームリバーへ

想像はしていたけど着いてみたら案の定クリームソーダ色
水量もかなり多く、流速も速い
結構な量の雪も残っているし・・・

これは厳しいと覚悟しながらも
今回はルアーのテストといいきかす(笑)

110415_point.jpg

人によっては笹濁りでいい感じというレベルなんだろうけど
晴天でクリアな水の渓で綺麗なヤマメが釣りたい僕には無理(笑)

とはいえ来た以上だらだらとキャスト&トゥイッチ・・・
なるべくゆっくりを心がけ、時折早巻きでバランスを崩すスピードを確認
あくまでテストだからね(爆)


泳ぐ泳ぐ!なんてはしゃいでたら
110415_minow.jpg

釣れましたけど(笑)

6cmのミノーをばっくり

110415_iwana.jpg

綺麗なイワナでしょ!
あまり大きいのは釣れないけれど
なぜか釣れるのはヒレピンの綺麗な魚体ばかりの渓なんです

最後に

110415_.jpg
110415_34.jpg

なんと尺上も!!

かなり出来すぎな釣行でしたね~
しかしまともに釣り出来るのはあと2週間後かな?



【2011/04/17 20:34】 | 未分類
トラックバック(0) |


ketya
こんばんは。

やっぱり川はキレイな方が気分が良いですが、濁っていることがプラスに働くことも多いですよね。

濁り方にもよりますが・・・・・・・・
工事なんかで真っ茶色に濁っている時は本当にショックです。


EGOIST大嶋
水が落ち着いたら連れてってくだされ(o^-')b

また竿とか忘れたりして・・・(笑)


ふ~た
Katyaさん、こんにちは♪

いい天気の下、ちょっと下手っぴな鶯の鳴き声を聞きながらクリアな流れに黙々とキャストする。
まさに"地球に生まれてよかった~"ですよ(笑)

工事の濁りは無理ですね
仕方のないことなんでしょうが…



ふ~た
大嶋さん、こんにちは♪

上流の方はいまだに腰まで雪残ってましたよ…

水量が落ち着いたら是非!

コメントを閉じる▲